ミュゼプラチナムの脱毛の流れ│全身脱毛福岡ナビ

ミュゼプラチナムの脱毛の流れ

ミュゼプラチナムで受けられるS.S.C.は、脱毛の方式が違うだけで施術全体の流れは一般的なエステサロンでの美容ライト脱毛と変わりません。一般的なエステサロンの美容ライト脱毛でも、ミュゼプラチナムのS.S.C.でも、脱毛の前日か当日にカミソリや電気シェーバーで処理箇所を剃毛しておく必要があります。届かない場所があったり忘れたりした場合はサロンで処理する事が出来ますが、施術に時間がかかってしまうので、出来る限り事前に自己処理を心掛けた方が良いです。

 

 

脱毛を受ける際の服装なのですが、清潔なガウンかキャミソールがサロンに用意されているので心配ありません。また、デリケートゾーンの施術の場合は紙ショーツも用意されています。場合によっては機械を移動する理由から、カーテンで仕切られている箇所もある様ですが、基本的には全個室なので他のお客さんを気にせず脱毛が受けられます。

 

 

準備が出来たら施術箇所を清潔にし、S.S.C.専用のジェルを塗ります。その後、光を当てることで制毛処理が出来ますが、強い光なので目を保護するためにゴーグルを装着します。S.S.C.専用機器は光を当てる面が広いので、両方ワキの処理なら3分程度で終わります。光を当てたらジェルを拭き取り、更に処理箇所を冷却します。そして最後の仕上げに、ミルクローションでトリートメントを行います。

 

 

処理をした体毛はその場では抜けず、2週間程すると自然と抜け落ちます。そして2か月から3か月後に、次に生えてきた体毛を処理します。その繰り返して徐々に体毛が目立たない様になってきます。

 

 

※両ワキとVラインを100円でお試しできるキャンペーンは公式サイトからインターネットで予約した場合だけですから注意してくださいね。

 

福岡のミュゼ 公式ページはこちら

比較ページへのリンク画像