ミュゼプラチナムの脱毛とジェル

ミュゼプラチナムの脱毛とジェル

ミュゼプラチナムが採用しているS.S.C.は、ジェルに含まれている有効成分を発毛組織に作用させて体毛の再生を抑制します。ジェルに含まれている有効成分とは、制毛成分フィニリーブです。フィニリーブが内包されている青いカプセル(トレジャービーンズ)にクリプトンライトの光を当ててカプセルを破り、ジェルに溶けだした有効成分が発毛組織に働きかけて制毛効果をもたらします。

 

 

熱により直接発毛組織にダメージを与える方法ではないので肌への負担が少ないと言われています。大豆由来の制毛成分を使用するという事で、一時登場した非熱式脱毛と似ているとも言えますが、S.S.C.が持つ効果の方が格段に高いことが特徴です。
エステサロンの美容ライト脱毛や医療機関のレーザー脱毛は、多くの場合で事前にジェルを塗ります。ジェルは、肌のクールダウンや痛みの軽減、保湿などの効果があり、肌へのダメージを軽減する為に使用する重要な存在です。しかし、そのジェルが冷たい、それによって寒く感じるなど、ジェルを使用する脱毛を苦手とする方が多くいらっしゃる事も事実です。

 

 

レーザー脱毛器や美容ライト脱毛器によってはジェルが不要の場合がありますが、ミュゼプラチナムのS.S.C.ではジェルに含まれる制毛成分あっての脱毛ですので、ジェルの使用が必要不可欠です。しかし、何度か施術を行った後にやはりジェルを使用する脱毛が苦手と感じた場合でも、ミュゼプラチナムでは途中解約する事も可能ですので安心です。

 

 

 

※両ワキとVラインを100円でお試しできるキャンペーンは公式サイトからインターネットで予約した場合だけですから注意してくださいね。

 

福岡のミュゼ 公式ページはこちら

比較ページへのリンク画像